水素水に期待できる健康効果とは

水素水は無味無臭で飲んでみても普通のミネラルウォーターとほとんど同じですから、「メリットはあまりなさそう」と思ってしまう方も多いでしょう。
しかし、水素水には普通のミネラルウォーターにはない健康への効果が期待できます。
味はほとんど変わりがないのに高い健康効果が期待できるのなら、改めて水素水を飲みたいと思う方が増えるのではないでしょうか。

では、水素水には具体的にどんな健康効果が期待できるのかについて解説していきたいと思います。
そもそもなぜ水素水に健康効果が期待できるのかというと、水素水がもつ抗酸化作用によるものです。
抗酸化作用は美容や健康を維持するためにとても大事で、ビタミン類やポリフェノールなど高い抗酸化作用があるということで知られている栄養素よりはるかに高い抗酸化作用が期待できるといわれています。

ビタミン類やポリフェノールなどは意識して摂取しなければなりませんが、水素水を飲む習慣にすれば通常通り水を飲むだけで抗酸化作用を期待できるのは嬉しいですよね。
抗酸化作用は、ガンなどの成人病をはじめ血流の改善・心臓疾患・皮膚疾患・老化防止・便秘・ストレス症状の緩和など、比較的悩んでいる人が多い疾患への効果が期待できます。

また、人間だけではなく犬や猫などペットにも水素水は効果的で、食欲不振・体毛のツヤがないなどの症状があるペットには是非おすすめしたいと思います。
水素水は最近はよく名前を耳にしたりスーパーなどで見かけたりするようになってきましたが、このような効果が期待できるとなると気になる人が多く人気が出てくるのもうなずけますね。

水素水は一日に1.5~2リットルくらいを目安に、普通のミネラルウォーターの代わりに飲むだけでOKです。
一度に飲む量は300~500mlくらいとし、数回に分けて飲むことで常に水素が体内にある状態を維持できます。
水素水は身体の外に排出されやすいので、一度に大量に飲むより少しずつのほうが効果的なのです。

トップへ戻る