睡眠は健康な生活の第一歩

健康のために気を付けるべきことは、たくさんあります。食事、睡眠、ストレス…女性なら特に、冷えもそうですね。
私はこの中で主に、睡眠に気を付けています。
何故睡眠なのか。
まず、私は食べ物の好き嫌いが非常に多いです。そのため健康に良いと分かっていても食べたくない、そんな食べ物が大量にあります。もちろん、その気なら食べることはできます。しかし苦手な食べ物を毎食、あるいは毎日、食べ続けるのは苦行です。絶対に長続きしません。よって、私に食事で健康を保つのは難しいと、早い段階で理解しました。まあ、暴飲暴食はしない程度のことは、気を付けています。
次に、冷え対策です。私は幼い頃から冷え性です。昔は両親に言われるがままに、温まる効果の高そうな入浴剤を使ってみたり、黒酢のドリンクを飲んだりしてみました。一定の効果はあったように思います。ただ結局は、成長と共に訪れた改善が、1番大きかったです。そして同時に、それ以上の改善は、なかなかに難易度が高くなってしまいました。もちろん、冷えない程度には注意していますし、今後もそうします。が、夏場には熱中症にもなりかねないので、良い方法を模索していくつもりです。
最後に多いストレス。これは好きで受けているものではないので、防ぐことができません。せいぜい、適切な発散方法を見つける程度です。日頃から注意するにも限度があります。
ということで、消去法で睡眠を選びました。

とは言え、睡眠への対策は、私にとって必要なことです。そもそも私はかなりの夜更かしです。まさに宵っ張りの朝寝坊、という奴ですね。しかし、朝起きるべき時間は決まっています。夜更かしをする癖が付くと、早寝しようとしても寝付けずに困ってしまうことになるのです。なので睡眠時間の確保と、不快になりがちな朝の目覚めが改善することも期待して、早寝を心がけました。
すると、寝付きが良くなり、寝起きが良くなりました。寝起きが良くなると、少しですが、朝の食欲が増します。小鳥の餌くらいだった朝食の量が、多少増えました。食べられるようになったら、今度は便秘が僅かに改善。腸が動くからでしょうか。さらに驚いたことに、よく食べてきちんと出す、ができると、肌荒れが減るのです。1つ気を付けただけで、芋づる式に現れる効果。睡眠は全ての源なのだと、初めて理解しました。

今も、1日最低6時間の睡眠を心がけています。今後も健康に気を配り、元気でいられるようにしたいです。

睡眠は健康な生活の第一歩
トップへ戻る